健康的なコミニュケーションツール

「出会い系」や「婚活サイト」…
どうでしょう、利用したことがなくても、名前くらいなら知ってる人も多いはず。

僕?僕はまあ、両方とも使ったこと、あります。
まず出会い系、こちらはいい意味でも、悪い意味でも期待を裏切られましたね。
最初は、「ムフフ」という期待と「怖い人とか来たりして…」といった不安が混じった状態。

結局どちらも現実にはならず、健康的なコミニュケーションツール、要するに普通のSNS的な使い方してました。

楽しかったですよ?今は薄く、他の人の日記みたりと、気晴らしや、暇潰し的な使い方しかしてないですけど。
でも、そのために出会い系した訳じゃない…。

そして婚活サイト、僕はこれを出会い系の延長線上に捉えてましたが、似て非なるものです。
とにかくコミニュケーションががめんどくさい。
僕が使ったところだけかもしれませんが、手順と段階を踏まないと、女性にアプローチできません。
あっという間に放置。

「ネットを使って、女性と知り合うのは僕には無理かなあ」と諦め状態になってましたが、でも諦めきれずネットサーフィンしていた。
そこで合コンアプリなるものを発見。
合コンってリア充(笑)がするもので、ネットは関係ないと思ってましたが、時代ですねえ。
中でも「 Rush合コン」が評判いいのかな?システムや口コミ見てると希望がでてくるなあ(笑)
僕氏、合コンデビュー間近かも!?